AA=『#1』
UNICORN『シャンブル』
Tommy heavenly6『Gothic Melting Ice Cream's Darkness“Nightmare”』

AA=はTHE MAD CAPSULE MARKETSのベーシストでほぼ全てのソングライティングをしている
上田氏のソロプロジェクトです。
MADの音を期待しているのなら、KYONO氏のソロWAGDUG FUTURISTIC UNITY『HAKAI』
よりも近いと思います。
ポップでパンクで電子的な音作りは相変わらずカッコイイ。

UNICORN、復活作です。
十数年前の解散前、全てのアルバムを持っていた僕としては、もちろん買い。
先行シングルもすばらしい出来だったし、アルバムも期待できます。
これから聴きます。

Tommy heavenly6、ベスト盤です。
the brilliant greenのボーカル、川瀬智子の2つあるうちの1つのソロプロジェクトですが、
もう1つのTommy february6は音的にあまり好きではなく、
Tommy heavenly6のゴスロック調の音作りが好きなので買ってみました。
ベスト盤なので当然なのだろうけど、ハズレ曲無しでなかなか良いです。