45☆のブログ。

A diary by 45☆ since 2005〜
twitterでつぶやいたりもします。
日記はFacebookに移行しました。

2006年08月

対馬にやってきました。4

久しぶりの対馬。
良いところです。もう帰るけど。
もうちょっとゆっくりしたかったなあ。

愛知へ行ってきました。5

長女の幼稚園の夏休みも終わりに近づき、奥さんと子ども達が福岡に帰ってくるため
奥さんの愛知の実家に25日〜27日と二泊三日で迎えに行ってきました。

朝起きて、まずは大掃除。
前日は下関で1日中現場で作業していて、帰ってきたのは夜遅く。
掃除も出来ずに旅の準備くらいしかできなかったので、朝起きての大掃除でした。
部屋スッキリでイプサムに乗り予約済みの福岡空港の近隣駐車場へ。
平日の朝にもかかわらず大混雑。
駐車場のオッチャンは、盆よりも混んでるよ、と言ってました。
さすが夏休み最後の週末ですね。
ゆとりを持って福岡空港へは出発1時間程度前に着いていたので
お土産を買ってカバンに詰め込み、荷物を預けて、
ビールと雑誌を買ってロビーでくつろぎました。
いいもんですね。みんなが働いている時間帯にゆっくりできるのは。
わずかな時間だけれども、今まで忙しかった自分への御褒美timeでした。

出発時間になり、飛行機に乗り込み愛知へ出発。
たった1時間10分程度のフライト、眠くてウトウトしだした頃には到着してしまいました。
名古屋中部国際空港に無事到着です。
それから名鉄空港特急ミュースカイに乗り名古屋駅へ。いつ乗っても快適な電車です。

名古屋駅の改札で待ち合わせしていた奥さんとの久々の再会。奥さんの友達も一緒に。
再会直後、奥さんの「痩せたね」の一言が。
そうです。お父さんはこの1ヶ月、倒れそうなぎりぎりのところまで頑張ってたんですよ。
福岡に帰ったら優しくいたわってね。
奥さんの友達は三重県に向かうため偶然名古屋駅にいたそうで、
あいさつ程度でそこでお別れ。

名古屋に着いたら食べたかったスガキヤのラーメン。さっそく食べに行きました。
安くて美味い。福岡に出店したら流行ると思うんだけどな〜。
それから繁華街の栄に行ったりまた名駅のほうに戻ったりしてきて奥さんと買い物。
東急ハンズにも行きましたが、偶然バーゲン中だったので通勤カバンを買ってもらいました。

それからまた電車に乗り、実家へ向かいました。
最寄り駅に義父に迎えにきてもらい子ども達と久しぶりの再会。
前日までの疲れが残っていたのもあり、ごはん食べて子ども達と遊び、
そのあと義兄さんと談笑。
焼酎飲んで22時頃コロッと寝ました。

翌日は朝から義父母と家族みんなで三重県の湯の山温泉へと向かいました。
付近の名物とも言える御在所ロープウェイにも乗りました。
海抜400m地点から1200m地点まで登るこのロープウェイ、楽しかったです。
山頂で売ってたロープウェイの限定チョロQを見つけ、迷わず購入。
山頂付近は霧で視界がほとんどありませんでしたが賑わっていて、赤とんぼがたくさん。
素手で赤とんぼをつかまえる3歳の息子はたくましく見えました。
お義母さん手作りの弁当を食べ、ビールを飲んで、ロープウェイで下山してきました。

次に近くの温泉へと向かい、のんびり入浴タイム。
久々の温泉に、身体の疲れもすっかりほぐれ、気分上々。
実家へ一度帰宅。
お義兄さんと合流し、近所の焼き肉屋へ行きました。
ビールを飲み、久しぶりの肉に身体も元気バリバリ、スタミナ補充が出来ました。
実家へ戻り、子ども達と遊び、そのあと義兄さんと談笑。音楽談義。
この日も焼酎飲んで22時頃コロッと寝ました。早寝早起き良い状態です。

最終日、飛行機が昼時の出発だったので、朝食を済ませ帰る準備が出来たら
すぐに義父母と家族みんなで車で実家から一番近い名鉄空港線の駅へ。
実家を出るときにお義兄さんと別れ、駅でお義父さんと別れ。お二人ともとても寂しそうでした。
1ヶ月以上一緒に過ごした子ども達と別れるのが辛かったようです。

名古屋中部国際空港駅に着き、お土産を購入。
ここでもまたお義母さんの手作りおむすびをほおばって、改札口へ。
ここでお義母さんとお別れ。
最終案内中の飛行機内へ滑り込みセーフ。
無事に名古屋を出発して、無事に福岡空港に到着しました。
帰りがけにチョコチョコと買い物をして、我が家に到着。
子ども達も久しぶりの我が家ではしゃぎ放題でした。

二泊三日はスケジュール的にちょっときつかったかな。
来年は出来れば三泊四日ぐらいの予定で出かけたいものです。
しかし、奥さんの実家は良いです。自分の実家よりものんびりくつろげました。
お義父さんも優しいし、お義母さんは明るい。お義兄さんとはいろいろ語り合えたし。

もしドラゴンズがセ・リーグ制覇し、ホークスがパ・リーグを制したら、
日本シリーズを観にドラゴンズファンの義父母とお義兄さんが福岡に遊びに来るそうです。
その時をまた楽しみに。
ホークスがちょっと厳しくなってきてますが。

お盆もあまり休めず結構忙しかったので今回がホントの夏休みのような感じでした。
実に楽しかったです。
この3日間で撮った写真もあるのですが、たくさんありすぎてまだ整理できていません。
良い写真があったら後日アップします。

VOW WOW『ROCK ME FOREVER』5

70〜80年代のハードロックシーンにおいて重要な存在だったVOW WOW。
最近やっと過去作品がリイシューされてきて盛り上がってきてますね。
そのVOW WOWの山本恭司さんが監修し、
しかもデジタルリマスターされたベスト盤が発売されました。

このベスト盤、ものスゴイ音が良いです。
リマスター前の曲と聴き比べると、
リマスター前では聞こえなかった細かい音が聞こえてきて新鮮な感じです。
選曲もまあまあ僕の好みと一致していて良かったです。
リマスターと未発表曲ライブ音源がこのベスト盤の売りのようですね。
やはりメンバーがみんな才能あるバンドっていうのは違うよな〜。
いつ聴いてもやっぱり良いです。
イギリスでもアメリカでも実績を残せたバンドはやっぱりスゴイですね。

現在も厚見さんはB'zのバックでもキーボード弾いていたり大活躍ですね。
山本さんは現在もBOW WOW名義でやってますよね。
BOW WOW時代の斉藤さんと一緒に。
ボーカルだった人見さんは確か高校の英語の先生になっているんですよね。
時々、どこかでライブをしているらしいと聞いたことがあります。ぜひ見たみたいもんです。

「Mountain Top」はホントに名曲です。

Loose Fur『Born Again In The Usa』4

日本大好き即興演奏家で天才プロデューサーで
現Sonic YouthのJim O'Rourkeの3人組ユニット、Loose Furの今年出た新譜です。
Jim O'RourkeのソロアルバムやSonic Youthの作品はたくさん聴いていて
ソロではビックリするような曲構成とアレンジが面白く
バンドではバンドの良さを際立たせるアレンジとプロデュース、いつも感心していました。
Jim O'Rourkeは日本のバンド、くるりの『図鑑』というアルバムも
プロデュースしていましたね。

さて、今作。
ポストモダンロックというかセンスの良いロックの中に
時々ニヤけてしまうようなマニアックなアイディアが詰め込まれていて非常に良いです。
うるさくない、けれどノレるようなロックを酒でも飲みながら聴きたいときにいいかなと思います。
映画のサントラのような感じです。ノイズもちょうど良いです。

そのマニアックなアイディア、つながりのあるらしいボアダムスや
NIRVANAなんか好きな人も聴いてみると良いですね。
ただし、Loose Furの作品はボアダムスほどノイジーではなく、
NIRVANAのようにゴツゴツはしていないので
ノイジーでゴツゴツ感のある作品でJim O'Rourkeのアレンジを聴いてみたい人は
Sonic Youthの『Murray Street』なんかを聴いてみると良いと思います。

円熟

dd96ae96.jpg初めて飲みました。
美味い!
発泡酒の中では一番美味いんじゃないかな?
Recent Comments
livedoor 天気
Links
かっぷめんblog
かっぷめんblog

カップ麺の細評が楽しい
めんぞーさんのブログです。

プロボックス&サクシードカスタマイズページ
プロボックス&サクシード
カスタマイズページ

プロサクのカスタマイズ
情報が満載の
minosanさんのサイトです。

タントなび
タントなび

タントの情報が満載の
けんけんさんのサイトです。
QR code
QRコード
  • ライブドアブログ